• 【電話受付】8:00~12:00/14:00~17:00(土曜日は8:00~12:00)
    【休診日】水・日・祝(祝日のある週の水曜日は診療いたします)

  • 029-292-4618

CONCEPT

コンセプト

治療方針

できるだけ健康な歯は削りません

通常、虫歯治療などの際には、虫歯に侵攻された箇所を削って、その範囲の大きさによって、詰め物か被せ物をすることになります。しかし、その削る量にも限界があり、治療を繰り返せば歯はいずれなくなってしまいます。
当院の目標はできるだけ歯を削る量を抑え、再発を防ぐことです。
とくに根管治療や歯を削る際にはしっかりと視野が確保されていることは重要で、当クリニックでは歯に必要以上にダメージを与えないために歯科用のマイクロスコープを導入しています。

詰め物・被せ物により良い選択肢を提案

銀歯などの金属製の補綴物はよく詰め物・被せ物で使用されていますが、実は使用している間に力を加えられると変形してしまうことがあります。詰め物や被せ物にこのような変形が起きると、再び虫歯菌が侵入し、虫歯が再発してしまう恐れがあります。
そこで当クリニックでは可能な限り、隙間を作らないように、歯科用のレジンという素材を使用し、直接歯に盛り付けていく「ダイレクトボンデイング」という手法を提案しています。

丁寧な治療説明を心がけています

患者様に歯やお口の状態を理解をしていただき、ご自身の治療への関心を持っていただけるよう、使用する言葉などに配慮し、丁寧な説明を心がけております。
ときにはマイクロスコープと録画機能を併用し、現状のお口の中をお見せしながら今後の治療計画をお話しすることもございます。
またできるだけ一人の患者様への時間を長めにとるようにしています。

ページトップへ戻る